カテゴリ:mountains( 12 )

春の兆し

e0031502_213044.jpg


雪深い高原で、いち早く春を感じて萌え出した木々。

5月3日 ようやく除雪が済んで道路が開通したばかりの大厳寺高原にて。 
道路っ端からの眺めです。
新緑の木々に、ちょうどスポットライトのように光がさして、とっても綺麗でした。
[PR]
by wateringpot | 2013-05-04 21:41 | mountains

続く山並み

e0031502_15372481.jpg


2月10日 
霧ヶ峰から女神湖方面へ行く途中の展望台より。

ここからは眼下に小さな建物が点在する様子も見え、ちょっとだけスイスにでも
行ったような気分が味わえました(笑)

e0031502_15402232.jpg



写真ファイルを見たら、この日から5DMK2を全然触っていない事に気づきました。
時々OM-Dでお花や犬を撮ったりしていましたが。
どうも出かける気力がわきません。

今日は朝からの頭痛信号が本格的な痛みに変わってきて
頭が締め付けられるような感覚が続いてます。
起きていても寝ていても痛いなら、ブログ更新してしまおうと
目の奥の痛みを我慢しつつパソコンに向かっていま〜す。





お詫び

前回アップしました「三者三様」
特にクレームがあった訳ではありませんが
人物が、風景の一部というよりは主役となっておりますので、
「非公開」に変更することにしました。
私としてはお気に入りの写真でしたので、短い期間でも見て頂けて嬉しかったです。
イイネを下さった36人の皆様、プロフィールにコメントを下さったSさま
ありがとうございました。
[PR]
by wateringpot | 2013-02-24 15:50 | mountains

渋峠

e0031502_1345922.jpg



e0031502_13224110.jpg


どっちも似た写真ですが、雲の入り方で印象がちょっとかわります。

10月7日

OM-D にて手持ち撮影。


日本国道最高地点からの眺め。
あたりはガスっていて写真に撮ると霞んだような色合いになってしまうので
OM-Dのポップアートフィルターを使ってみたら、緑がとても鮮やかになりました。
鮮やかすぎたので、エレメンツで少しだけ彩度を落としましたが
見た目のイメージはこんな色なのです。
カーペットを敷きつめたようなこの風景が大好き。

キャノンでも撮りましたが、5DMK2では絶対この緑色は出ません。


三連休中日の志賀高原は、めまぐるしく変わるお天気のおかげで
一日で回って来たとは思えないほどバラエティに富んだ写真を撮る事ができました。

まだ、しばらく小出しネタ、続きます(笑)
[PR]
by wateringpot | 2012-10-12 13:11 | mountains

さわやかなり!

雨に祟られ続けて幾歳月 (3年ぐらいかな)

今回、念願の、晴天の上高地を歩く事が出来ました。
ご一緒した晴れ女さま、気持ちいい秋の一日をありがとうございました。




焼岳を望む大正池。
これまで暴風雨ばかりだったので、池にボートが出ているのは初めて見ました。

e0031502_2026040.jpg


田代湿原から

e0031502_19584241.jpg



e0031502_20264115.jpg


紅葉にはまだ少し早かったのですが
気の早い木が真っ先に染まり始めていました。

e0031502_20301163.jpg

[PR]
by wateringpot | 2012-10-09 20:30 | mountains

気温差15℃

一旦更新をサボるとどんどん怠け者になってしまいますぅ。
すっかり旅行気分も抜けてしまいましたが、最後の宿泊地、蔵王での写真を。

深浦のウェスパ椿山を後にして向かったのは山形蔵王。
距離にして400km以上ありまして、寄り道無しでも7時間かかる計算。
宿を出てからはひたすら車を走らせます。
この日の宿は蔵王スキー場下の犬と泊まれる大平ホテル。
建物やお部屋の作りの古さはまぁ仕方ないですね。
高原の宿のためか、お部屋にエアコンがなく、扇風機のみ。
例年ならエアコンがなくとも過ごしやすい気候なのだとは思いますが
宿泊日前後の異常な暑さでは、エアコン無しは少々厳しいものがありました。
でも朝方の風にはさすがに高原の涼しさを感じる事は出来ました。
わんこ歓迎で、廊下で犬を抱っこしなくてもよく、どこでも歩かせてよかったのは
とても助かりました。

翌日チェックアウトの後向かったのは蔵王のお釜。
お釜と言えば、去年出かけた草津のお釜は2回トライしても悪天候と交通渋滞に阻まれ
見る事が出来なかったので、蔵王のお釜はなんとしても見たかったのです。

この日からお天気は徐々に下り坂だったので心配でしたが
なんとか見る事が出来ました。

お釜周辺の気温は22℃!!!旅行中で一番の涼しさでした。


e0031502_1538142.jpg


高山植物も綺麗に咲いております。コマクサも所々で見られました。

e0031502_15383370.jpg


おかま犬アースとお釜の初対面。涼しさに生き返って元気に散策しました。


e0031502_15393463.jpg



この後蔵王エコーラインを下って山形市内に着く頃には気温37℃。
山寺(立石寺)まで行ってみましたが、長い階段を上るのは諦め、家路に着きました。

震災の影響で、東北地方の観光はまだまだ苦戦が続いて行くと思います。
秋も冬も春も。東北の季節おりおりの美しさは格別な事と思います。
つたない写真ばかりを載せましたが、見てくださった方が一人でも
東北へ行ってみたいと思って頂けたなら嬉しいです。



☆☆……………☆☆

5泊6日の旅行中暑さには苦しめられましたがすべて温泉宿で、毎日温泉三昧、
宿の食事のオプションで、東北牛を堪能 (小川原湖牛、倉石牛、八甲田牛、山形牛)
と、写真以外の楽しみもいっぱいでした。
特に大平ホテルで申し込んだ山形牛づくしの料理の焼肉はサシがたっぷり入ってやわらかく、
東京で同じものを食べたら一体おいくらかしらん?と思いながら平らげました。

車であちこち巡る途中で立ち寄った小さな売店の食べ物も忘れられないですね。
観光地のお店だって、なんでもお手頃価格でおいしい。

わさおのいるきくや商店のいか焼き。まるごといか一杯で300円。
一人でひとパックは食べきれません。

八甲田山遭難記念像そばの「銅像茶屋」で買ったゆでもろこし(バサラ種)200円
の甘くておいしかったこと。そういえば青森は「だけきみ(とうもろこし)」が有名ですね。
おいしいもろこしの産地ならでは。売店のもろこしもはずれ無し。
e0031502_16224342.jpg


蔵王のお釜の売店で売っていたずんだもち2本で250円。
大きな団子に手作りのずんだあんがたっぷり乗っていました。甘さ控えめでいくらでも食べられそうでした。
e0031502_1614407.jpg


山寺の参道で売っていたちからこんにゃく
売り子のおばちゃまの口上に乗ってしまい実は田楽っぽいこんにゃくが好きじゃないにも関わらず
買ってしまったのですが、これは醤油味が中までしみてぷりぷりした歯ごたえがおいしかったの。
一本100円。安うま!

魅力たっぷりな東北に、またいつか行きたいです。
[PR]
by wateringpot | 2012-09-12 16:27 | mountains

なんだかんだいいながら

6月7日 尾瀬

頭がいたかっただの、なんだかんだ言いつつも、行ったからには撮らなくてはといういつものクセで、
目にとまった美しい新緑などをパシパシと撮っていました (・ε・)


e0031502_19351475.jpg


尾瀬ケ原方面まで足を伸ばすと、また違った風景が見られるのですが、日帰りなので
この山ノ鼻周辺のみをぐるりと回りました。


この時期の尾瀬と言えば、誰もが思い浮かべるのがミズバショウなのですけれど
芽吹いたばかりの木々の枝ぶりや葉っぱもとても美しかったです。


写真はクリックすると大きくなります。

e0031502_19383665.jpge0031502_19385112.jpg
e0031502_19391133.jpg
e0031502_1942584.jpg




疲れた体を癒してくれたのは、尾瀬の花々と


e0031502_19422691.jpge0031502_1943741.jpge0031502_19464258.jpg
e0031502_19424926.jpg


































やっぱり、甘いもの(笑)野沢菜もおいしかったわ。
(胃の調子がいまいちだったのに、ここで消化のよくない繊維質のものを食べてしまったのは失敗だった。帰りのバスの中でずっと胃の中に留まっていた)

e0031502_1945118.jpg


朝靄や、ドラマチックな夕焼けとは無縁でしたが
おいしい空気を満喫できた一日でした。
ご一緒した皆様、お世話になりましてありがとうございました。
[PR]
by wateringpot | 2012-06-16 20:03 | mountains

駆け足で尾瀬

先日から少しずつ尾瀬の写真を載せています。
6月7日、久しぶりにバスツアーに参加して、尾瀬へ日帰り撮影に行ってきました。
朝起きた時から頭痛がやってくる予感がし(いわゆる頭痛信号ってやつですね)
薬を飲んでいたのですが、痛みが軽くはなるものの、ずっと頭の芯に頭痛の種が潜んでいるような体調でした。
鳩待峠までの山道を走るバスの中で、お弁当を食べたせいかちょっと気持ち悪くなっちゃったりして。
そんな中、鳩待峠から山ノ鼻まで1時間弱の下り山道を歩き山ノ鼻周辺を2時間程歩いて写真を撮ったのですが、
立ったりかがんだりすると頭がガンガンするので、いろんな立ち位置で風景や花を撮るのが少し辛くて
「尾瀬スナップ」的な写真ばかりとなりました。

復路の、山ノ鼻から鳩待峠までは登り。途中何度も休みながらようやく駐車場までたどり着き
バスに乗り込みました。
バスツアーの帰り道は、たいていおなかがとっても空いてサービスエリアで色々買い込んで食べるのですが
今回は、頭も痛むし気持ちも悪いしでそんな元気もなく、ただひたすら新宿までおとなしくしていました。
無事家に帰れて本当によかったです。山歩きは体調に気をつけなくては行けませんね。

ビックリしたのは同じツアーにいらっしゃった83才の女性。
水泳とウォーキングで体を鍛えているそうで
息切れして休み休み歩く私を追い越して颯爽と歩いて行きました。
自分の体力のなさを思い知らされた旅でもありました。

尾瀬の自然はとても美しかったので元気なときに泊まりで行ってみたいですね。

では、あいにくの曇り空となってしまったけれど駆け足で回った尾瀬の風景を。

e0031502_22395424.jpg


e0031502_22423761.jpg


e0031502_2243443.jpg


e0031502_22435721.jpg

[PR]
by wateringpot | 2012-06-15 22:46 | mountains

えんそく

e0031502_12411031.jpg


6月7日 尾瀬 山ノ鼻植物研究見本園
[PR]
by wateringpot | 2012-06-13 12:41 | mountains

遥かな尾瀬

e0031502_0321253.jpg


水芭蕉が写っていませんが、尾瀬です。

6月7日 尾瀬 山ノ鼻植物研究見本園
[PR]
by wateringpot | 2012-06-12 00:34 | mountains

春浅く

e0031502_23175416.jpg


富士見パノラマゴンドラの窓をあけて撮影。
がたがた揺れる中撮ったので微妙にぶれています。

富士見パノラマスキー場周辺はカラマツが多く、
もし霧氷が付いていたなら、とてもフォトジェニックのように思われます。
特に入笠湿原までのトレイルはカラマツ林の中を歩きますので、
青空でも広がっていたら下からあおって撮ったりいろいろ楽しめそう。
ただ、あまり霧氷のつくエリアじゃないような気もしますし、
朝夕どんな感じに日がさすのかわからないので
何とも言えません。

来冬は霧氷を追う霧氷ハンターになれたらいいなぁ。
スキーをやっていたせいか、冬の雪景色がやっぱり好きなんですね〜。

そして憧れの王ヶ頭ホテルに宿泊して
極寒の美ヶ原の雪景色を撮ってみたいものです。
[PR]
by wateringpot | 2012-03-20 23:27 | mountains


身近な風景をスペシャルな一枚に切り取ってみたいな


by wateringpot(じょうろ)

プロフィールを見る
画像一覧


メールはこちら↓

フォロー中のブログ

*+*feather f...
生きる歓び Plaisi...
inuとwatashiの...
*** Frae Oor...
aya's photo
ASTY 'S * c...
*Photograph ...
フルール花写真教室
季節の花々に癒されて
写真家 海老原 勇人
Rabbitjumpの草原
動物園のど!
*野の花の散歩道* 
トイプードルLAMYちゃ...
野山を歩けば君がいる
風景屋 PHOTO ALBUM
Today's action
kate*taka
香りのある生活
い ご こ ち
「景真館」 心休まる四季...
さぬき写真工房
photo@m
ちょうちょまてまて。
Path of azur...
風景写真出版からのおしらせ
毎日晴れ晴れ-Ⅱ
*花音の調べ*
片眼を閉じて見る世界には...
マリリン自然とのあゆみ
inoの散歩道
瑠璃色の光を探して
-
SOLEILのいる風景
Photo-Log
Jolly Photo ...
My Photo Square
感性の時代屋
我夢工房
ANNEX of GEN...
彩々な風景 ~A Day...
カメラと健康と・・・
おばちゃんトラッカー日誌
Brightness i...
緑坂倶楽部
Joyful×2
** shympathy **
Buono Buono!
Photo*のほそ道
ふわり写真館
なんちゃって・・・カメラ日記
The collecti...
ゆりがおか
シンシアのしおり
りとるなっぷ*うたたね日記*
風来坊のチョットそこまで!
柴ごころ
四季の色♪~こころに写し...
otanko*photo
アイソメ寫眞館
光の贈りもの
スナップ三昧
risa-pics
景観散歩日和
宮崎発~デジカメ日記
 空からの贈り物 ・・・。
とまれみよ
りことカメラ
アラカワ・ヒロシの 重なる記憶
ゆるりとした暮らしの中で
村中芳男 写真の世界
一期一会
Hossy Photo
四季彩
yohira's pho...
写真時間
Photo-Log #2
TAPROOT 2
Lucent  日々の光景
GREEN LEAF
The photogra...
Art Forever Sun
◎ 艸木叢林 ◎
藍の郷
【♪心に残る情景♪(^ε...
追憶ノート
Photoしませんか
une fleur
kazuの視点
たてよこ
月の雫
 -flower smile-
LEICA M10-Pへ...
goyururi photo*
IL EST TROP ...
今日の風景
Happy Homes ...
花あかり
Akira's phot...
かな坊の独り言
さいしょのいっぽ ...
からくり時計 Photo...
光画に魅せられて
p+s
★写道-Shadow★
北国の四季
Blowin dans ...
きゃめら片手に

外部リンク

カテゴリ

全体
私のプロフィール
野川公園・武蔵野公園
小金井公園
神代植物公園
昭和記念公園
井の頭公園
浅間山(せんげんやま)
府中の森公園
殿ヶ谷戸庭園
旅先の風景
身近な風景
イヌ
動物・鳥
ベランダガーデニング
室内Photo
東村山仮住まい生活
マンション中庭
おいしい物
Practice
カメラ機材
flowers
trees & woods
autumn leaves
cherry blossoms
rain
mountains
lakes&ponds
streams & waterfalls
buildings
trains
ocean
animals
dogs & cats
leaves
insects
spring
summer
autumn
winter
snow
sky
landscape
illumination
birds
snapshots
Mt. Fuji
sunrise & sunset
未分類

以前の記事

2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
more...

ファン

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧